美脚になるならスクワットにお任せ!下半身太り解消に最高のエクササイズ!

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

昨日のブログ「今知るべき下半身太りの5つの原因&美脚をゲットする5つの方法紹介!」はご覧いただけましたでしょうか?

今知るべき下半身太りの5つの原因&美脚をゲットする5つの方法紹介!

2018.02.27

 

このブログの中で、下半身太りの原因として「骨格の歪み」「筋肉不足やアンバランス」を挙げさせていただきました。

 

Green&Bodyでは、このアプローチとしてピラティスマシンなどを中心としたセッションを行わせていただいております。

 

しかし、ここにうってつけのエクササイズがあります!それが、スクワットです!

 

スクワットは、正しいフォームで行えば股関節をはめ込んでくれ、その上でお尻などを中心とした筋肉を活性化させることができ、結果美脚になるのです!

 

今日はそんなスクワットについて、ご紹介します。

 

スクワットは最強のエクササイズ!

 

スクワット。これ、最強のエクササイズです(笑)

 

雑誌などでも多く取り上げられますし、大女優の森光子さんが90歳を超えても舞台に立て続けていられた要素の1つに、習慣的に取り組まれていたスクワットが挙げられるほどです。

 

また、私がマシンピラティスをアメリカに習いに行った際にも、ピラティスの先生は「最終的には片脚でのスクワット(デッドリフト)に持っていきなさい」と言われていました。

 

「え、ゴールがピラティスじゃない!?」と、当時は思いましたが(笑)、それもそのはず。ピラティスはあくまでからだの機能改善を行い、日常生活での悪いくせや習慣を改善する為のものです。

 

そして、先生が言われた片脚でのスクワット。実はこれ、日常生活に直結しているのです。

 

何だか分かりますか?

 

実は、”歩行”なのです!

 

 

歩く動作は、右足と左足を交互に出しますよね?これを一時停止すると、片足で立っている状態になります。

 

ここで安定していないということは…歩く度に姿勢や脚が崩れてしまうということなのです。

 

想像すると怖いですよね…。

 

それを改善する為にオススメなのがスクワットです!

 

歩行の動作機能を改善する為には、最終的には片脚のエクササイズが効果的です。実際にGreen&Bodyでも、セッションのラストには片脚で行うエクササイズを取り入れています。

 

しかし、今現在片脚で崩れているのであれば、そこで繰り返してもエラーを生んでしまうだけです。

 

改善するには、その前の段階。つまり、”両脚での安定”が必須です。

 

それを再現するエクササイズがスクワットなのです。

 

誤ったスクワットに注意!

 

 

「なるほど!スクワットが大事なんだ!じゃぁ早速今日からやってみよう!」と意気込んだあなた。

 

ちょっと待ってください!

 

誤ったスクワットのフォームで行ってしまうと、逆に脚を太くしてしまうのです…。

 

どういうことかと言うと、スクワットをした時に”どこを使っているか”がポイントになります。

 

もしスクワットをした際、太ももがきついと感じるようであれば、そのフォームで行えば行う程、太ももは太くなってしまいます…。

 

美脚の為のスクワットで効いてほしいのはお尻です。

 

しかし、往々にして誤ったフォームで太ももだけに効いている感じが出ることが多いのです。

本来スクワットでは太ももにも刺激は入ります。しかし、太もも中心になるフォームでは太ももが太くなってしまうのです。

 

また、スクワットで膝や股関節を曲げた際に、膝が内側に入ってしまうくせが出ることも多く見られます。

 

この姿勢では、太ももが太くなるだけではなく骨盤が横に広がってしまいます…。すると、お尻は下がりウェストも広がったように見えてしまいます…。

 

つまり、正しいスクワットをすることが大前提になるのです!

 

正しい美脚スクワットの方法はコレ!

 

では、ここで正しい美脚スクワットの方法をご紹介します!

 

1.脚を広げて立つ

脚を肩幅くらいに開き、つま先と膝を外に斜めに向けて立ちましょう。

 

手は腰にあてます。

 

2.お尻を引くようにスクワット

①の姿勢から、お尻を後ろに引くようにスクワットをしていきます。

 

イメージとしては、後ろにイスがあり、そこに腰掛ける手前でストップするような形です。この時カカトに体重を感じましょう。

 

また、下がった時に膝が内側に入ったり、顎が上がらないように注意しましょう。

 

写真のように、実際にイスを置いて行うと、よりイメージがしやすくなります。

 

3.カカトで地面を踏んで立ち上がる

 

カカトにある体重や重力を押し返すように、カカトで地面を踏んで起き上がりましょう。

 

起き上がった時にお尻が使われるような刺激があると正解です!

 

動画で美脚スクワットを見る!

 

また、下記動画で美脚スクワットをご紹介しています。

 

こちらでは上記に文字でご説明したエクササイズを、そのまま動画でご説明していますので、是非こちらもご覧ください。

 

まとめ

 

美脚になる為に、スクワットは最強のエクササイズです。立った状態で正しく筋肉を使いながら、股関節のずれを整えてくれるというメリットがあります。

 

しかし、誤った方法で続けてしまうと、やればやる程ねじれや歪み、更には下半身を太くしてしまうというデメリットがあります。

 

ご紹介した正しい方法でしっかりとお尻を使い引き締めましょう!

 

「自分がやっているスクワットが正しいのか分からない…」「自分の脚がどんな風になっているのか知りたい…」と思われる方は、お気軽に下記からお問合せくださいね!

お問合せやご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いします!

友だち追加

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03
======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です