今日から美姿勢になる!軸を伸ばしてカッコよく美しい姿勢へと生まれ変わる!


岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。


皆さん、自分の姿勢を気にして鏡を見たことがありますか?


デパートなど店の中を歩いていて、鏡に写った自分の姿を見て「えっ!私ってこんな姿勢だったの!?」と思ったことはないですか?実は崩れた姿勢は、見た目が悪いだけではなく、健康に悪影響を与えるのです。


今の姿勢が「何だか変」「もっとカッコよく立ちたい」って方のために、美姿勢になるためのアドバイスをお伝えしていきます。


美姿勢になり、スタイルアップの新しい自分を目指しませんか?


美姿勢なるための意識する部分

悪い姿勢だなと思う方は上の写真の3つのどれかに近い姿勢だと思います。


見ての通りカッコ悪いですよね。これらの悪い姿勢は、姿勢が違えど全ての姿勢で背骨が歪んでいます。



理想の背骨は身体を横から見たときにS字のカーブを描いています。美姿勢の人は、このS字のカーブが描けているのです。


悪い姿勢は、地球にかかっている重力に耐えられず、背骨が潰されています=軸が潰れています。



普段の生活から重力に負けないように、軸を伸ばしておくことが大切になってきます。


では、軸を伸ばすコツ・方法をお伝えします。


背骨を引き上げて美姿勢に

先ほども言いましたが、悪い姿勢は背骨が崩れて軸が潰れています。


背骨は横から見たときに、S字のカーブを描いているのが理想の背骨です。


この理想の背骨になると美姿勢です。


これからお伝えする背骨を伸ばすコツ・方法は立っていても、座っていても、寝転んでいてもできます。


では、美姿勢になるために日頃から、意識して背骨を伸ばし軸を伸ばすコツをお伝えします。


背骨を伸ばすコツ〜軸を引き伸ばそう〜


立っていても、座っていても、寝転んでいてもやり方は同じです。



  1. 脳天と胸を同時に上に引き上げる!
  2. 息を吐きながらお腹に力を入れる!(お腹をたいらにする。肋骨がボコっと出なければgood!)
  3. 前に出ている腰を後ろに下げる!腰が「かかと」の上にくるまで後ろに!(重心を後ろに持ってくるイメージ)


注意点&ポイント

  • 背中を反らさないように気をつける!(背中が反っていると背骨は引き伸ばされていない。)
  • 顎が上がらないように気を付ける!(顎が上がると首の後ろの背骨が引き伸ばされないない。)
  • 背骨を1個ずつ離していくイメージで伸ばす!
  • 鏡を見ながら行なうと全ての背骨を伸ばす感覚がわかりやすいですよ。



これを意識する時間を作るだけでも、身体は良い姿勢へと導かれていきます。


是非気づいたときに行なってみてください。


まとめ


美姿勢は、身体の軸が伸びていて背骨がきれいなS字のカーブが描かれています。筋肉のバランスも良く、本来の力を発揮しやすい状態でもあります。


普段立ったり座ったりして生活している以上、地球の重力を受けています。


この重力に負けないように背骨を伸ばした状態で生活するためには、お腹やお尻の筋肉が必要になってきます。


今回、お伝えしました。背骨を伸ばすコツ・方法を生活の中で取り入れていただけると、お腹やお尻の筋肉も刺激が入り使えるようになって、背骨が伸ばしやすくなってきます。



美姿勢を目指し、カッコよくきれいな新しい自分にお会いしましょう。


日々のちょっとした意識で身体は変化していきますよ。

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日
姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です