姿勢が変わると、人生が変わる!肩こり・腰痛・ひざ痛の改善も!

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

Green&Bodyでお伝えさせていただいておりますピラティスや姿勢改善エクササイズ。これらは運動療法と位置付けられ、姿勢をはじめとしてからだに様々なメリットを生みます。

 

姿勢が変わると、人生が変わります!

 

本日はそんなお話しをさせていただきます。

 

姿勢はからだの歴史

 

姿勢はからだの歴史を表します。日ごろの過ごし方やくせを、今の姿勢が表します。

 

例えば、猫背姿勢をお持ちの方は背中が丸くなるような生活習慣を日常的に行ってしまっています。

 

猫背姿勢の原因として考えられる生活習慣は、パソコンをよく見る、仕事がデスクワーク、スマホをよく使うなどが考えられます。

 

姿勢を覚えるのは脳です。しかし、脳は良い悪いを判断することが出来ません。

 

つまりどのような姿勢でも覚えてしまいます。それを姿勢が表します。

姿勢は痛みの原因

 

そして、その覚えた姿勢が悪い場合、それが痛みの原因になることがあります。

 

痛みとは慢性痛です。3か月以上続く痛みとして定義されています。

 

肩こり、腰痛、膝痛。痛み以外にも、骨盤や脚の歪みなどの原因となります。それらの大きな原因が、悪い姿勢と考えられるのです。

 

理由は、主に関節と筋肉と考えられます。歪んだ関節や筋肉のバランスが崩れることが大きな要因です。

 

歪んだ関節は一定の箇所に負担を掛け、またバランスの崩れた筋肉はうっ血や疲労物質の蓄積などを起こします。

 

それらが猫背や反り腰などの悪い姿勢では起こりやすくなってしまいます。

 

姿勢は変わる!

 

では、姿勢は変わるのでしょうか?

 

正しい運動と生活習慣で姿勢は変わります!

 

冒頭でお伝えしましたように、姿勢はからだの歴史を表します。つまり、今から良い刺激や習慣という刺激を入れると、姿勢はそのように変化します。

 

その中でも、関節と筋肉を整える為には運動が必須です。これが運動療法です。

 

 

運動をすることで、関節と筋肉の歪みやバランスは整い、更に運動をする行為は脳からの指令で行われる為脳が活性化し、良い姿勢や状態を脳が記憶します。

 

脳が記憶する為には気付きが必要です。「ここが歪んでいたんだ」「この運動をすると背筋がしゃきっとする」。

 

これらの刺激を脳に入れることで、姿勢は変わります。

 

まとめ

 

脳は良い悪いの判断なく姿勢を記憶します。その姿勢をつくるのは、今までの生活習慣です。それらを変わるには、新しい刺激を脳-関節-筋肉に入れる必要があります。その最も効率の良い方法が、運動(運動療法)なのです。

 

悪い姿勢は痛みの原因となりますが、姿勢は変わります。姿勢が変わり痛みが取れると、出来なかったことが出来るようになる、悩みがなくなるなど、人生が変わります。

 

人生を変える為に、姿勢を変えましょう!

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です