【避難中に気を付けたい】おすすめの水分の摂り方

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

大雨で被害を受けられた方に、心よりお見舞い申し上げます。

今週のブログでは、被災・避難された方に、少しでもお役に立つ情報をお届けいたします。

本日は”水分摂取”についてお伝えいたします。

人が生きていく上で、欠かすことが出来ないTOPのものは酸素です。酸素がなければ、5分と生きていられません。

その次に優先順位が高いものが水分です。私達のからだは実に60%が水分で出来ていますので、水分も欠かすことが出来ないのです。

その水分摂取も、ちょっとしたポイントでからだに栄養をしっかりと届けることが出来ます。特に避難中などで食べものを多く食べられない時など、水分の摂り方1つで栄養価が変わりますので、是非ご覧ください。

おすすめはスポーツドリンク!だけど…

基本水分は水から摂ります。しかし、上記でもお伝えしたように食べものからしっかりと栄養を摂ることが難しい状況下では、水だけでは不十分です。

そこでおすすめなのはスポーツドリンクです。

スポーツドリンクには、3大栄養素にも含まれる糖質がしっかりと含まれています。糖質は細胞の源になることはもちろん、脳やからだのエネルギー源にすることが出来ます。

特に砂糖を摂ることで体脂肪が増えます。ダイエット中の方であれば、甘いジュースやスポーツドリンクは避けていただくのですが、ホルモンバランスが崩れている時・低体重の時・体力がない時などには、こういった水分からエネルギーを摂り入れることがおすすめです。

また、糖質以外にもミネラル分も含まれている為、神経系などにも好意的に働きます。

以上のことから、スポーツドリンクはとておすすめです。

しかし、注意点があります。それはそのまま飲まないことです!

そのまま飲んでしまうと、逆に体内の水分を奪ってしまうリスクもあるのです。

スポーツドリンクはそのままではからだに入らづらい

スポーツドリンクは、水を基準にに考えると、水に砂糖やミネラル・その他のものを化合してつくられたものです。

つまり水よりも濃度が濃い・高いのです。そのような状態では、十分に体内に吸収しにくいのです。

理由は浸透圧です。浸透圧とは、浸透する圧力のことで、体内であれば塩分がポイントで、塩分が多いと移動しようとしてもできない為そちらに水分が移動し圧力・濃度が均等になるのです。

スポーツドリンクは、上記でお伝えしたように濃度が濃い・高い為、浸透しづらく、場合によっては体内の水分を奪って排出してしまうことにもなり兼ねないのです。

スポーツドリンクに含まれる栄養素をしっかりと吸収する為には、あるポイントが必要です。

おすすめの飲み方はこれ!

そこでオススメの方法としては、スポーツドリンクを水で薄めることです。

これにより浸透圧が下がり吸収率が上がるのです。

具体的には、スポーツドリンク500ml・水500ml・容器を準備します。

まずスポーツドリンクを容器に半分(250ml)移します。そして、その減った分水を足します。その後、容器に入れてある半分のスポーツドリンクを水の方に入れます。

これで2本薄めた混合のスポーツドリンクが出来ます。これにより、吸収率が高く且つ栄養価も高い水分の出来上がりです。

これを小分けにして、少しずつ体内に入れるようにしましょう。水分と一緒にからだにとって必須の栄養も摂取出来ますよ。

まとめ

食べものからしっかりと栄養を摂り入れることが難しい時は、スポーツドリンクを飲むことがおすすめです。

理由は、スポーツドリンクに含まれる糖質やミネラルも水分と一緒に体内に吸収することが出来るからです。

しかし、そのままの濃度で飲んでしまうと、浸透圧の関係で水分が余計に排出され兼ねません。その為、効率的に摂取する為に水で半分薄めることをおすすめします。

少しでも体力を落とされませんよう、水分と栄養をお摂りくださいませ。

LINEでは個別でご相談をいただけますので、下記からお気軽にご連絡くださいませ。

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日
姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月ー木 9:00 - 21:00  土・日・祝 9:00 - 18:00  金曜日 定休日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です