疲労回復ジムが2018年に流行⁉運動して疲労を回復させる!

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

先日テレビを観ていると、2018年にヒット間違いなし⁉の中で、3位に「疲労回復ジム」がランクインしていました。

 

運動で疲労回復。実は今、とても効果的なのです。

 

なので、私はテレビを観ながら「え、今からなの⁉うちではもう主流だけど」と逆に驚きました(笑)

 

疲労回復ジムって?

 

昨年東京で疲労回復専門のジムがオープンしたと、わたし達の業界では有名になりました。

 

ヨガや瞑想などをメインとした疲労回復を促すサービスを中心として、女性に人気だったようです。

 

今回テレビで紹介されていたのは、大手フィットネス企業さんがシステムとしてジムの中に摂り入れられたものでした。

 

ヨガなどよりも比較的アクティブに動くもので、理にかなっている内容で展開されていました。

 

動いて疲労回復をする内容

 

テレビで具体的に取り上げられていたものについて、図でご紹介しますね!

※急いで写真を撮った為、少しズレてしまい見づらくなっています…。

 

このように、現代の悩みである肩こりなどのからだの不調を疲労と捉え、その疲労回復を運動でコンディショニングするということをコンセプトにされているようでした。

 

私が一番感動したのは”その日の状態に合わせた運動・Exercise・疲労回復が出来る”という部分でした。

 

この”その日の状態に合わせた”は、コンディショニングをする上では必須です。

 

なぜなら、同じ人、同じ状態はほぼありえないからです。

 

Green&Bodyでもよくあるケースなのですが、先週は骨盤が右に回っていたのに、今週は左に回っている。また、先週は右腰が張っていたのに、今週は左腰とお尻が張っている。

 

このようにからだの状態や不調が変化することがあります。

 

なぜなら、同じ日や過ごし方は少ないからです。

 

私の場合とても分かりやすいのですが、例えば2日間同じセッション数を提供させていただいたとしても、同じ方や同じセッション内容はあり得ませんので、毎日やることが私は違います。

 

食事も毎日違いますし、行動パターンも日によって違います。

 

このような中でからだはその時に応じて変わります。

 

今の疲れは、今の姿勢や生活スタイルの積み重ねで起こっているのです。

 

だからこそ、今の状態に合わせるということはとても重要なのです。

 

疲労回復ジムで行っていたこと

 

今回紹介された疲労回復ジムでは、主にからだを多方向に動かし、筋肉を積極的に動かしながら疲労物質を促すような運動が紹介されていました。

 

初めて見るマシンもあり、「これは気持ち良いだろうなー!」というものも多数ありました。

 

筋肉はゴムのような性質で伸び縮みをします。その繰り返しやバランスによって、わたし達は動きを出すことが出来るのですが、疲労時に往々にして起こるのは伸びたまま・縮まったままで固まってしまうのです。

 

この状態では、からだは動きが制限され小さくなり、さらに筋肉が硬くなり疲労物質が流れないという悪循環になってしまいます。

 

今回の運動では、それをバネを使って動きを能動的に動かしていました。

 

ピラティスマシンとの共通点

 

それを見ながら、私は「ピラティスマシンに似ている!」という部分に気付きました。

 

それがバネです。

 

 

Green&Bodyにあるこちらの”リフォーマー”。

 

このマシンは、バネの張力を使って、からだの動きを助けたり負荷を掛けることが出来ます。

 

これにより、全身の筋肉や関節を伸び縮みさせることが出来ます。

 

テレビで紹介されていたようなハイテクノロジーなマシンではありませんが、応用力は非常に強いです。

 

ちなみに、ピラティスの業界では、これからはリフォーマーの時代が来ると言われています。

 

運動による疲労回復事例

 

そして冒頭でもお伝えしたように、Green&Bodyでは多くのお客様がピラティスを中心とした運動で疲労回復を目的でご利用されています。

 

  • ゴルフ後のからだの疲れを取りたい
  • 先週はパソコンワークが長くて肩がこったから背骨を動かしたい
  • 子供を抱っこする時間が長かったので動きたい
  • 子供が学級閉鎖で家にいて動けず疲れたので動きたい
  • 高重量のマシンをやり過ぎて硬いのでピラティスで伸ばしたい

 

このような理由から、セッションをお受けいただき皆様疲労を回復されています。

 

ですので、テレビを観ながら「うちのお客様は流行の一歩先を行っているなぁ」と感動しました(笑)

 

これは本当にオーバーではなく、皆さまが感じてくださっていることで、私自身も実感し行っていることなのです。

 

ピラティスはからだを固めるのではなく整えることを目的としていますので、からだをスッキリさせることが出来るのです。その結果、肩こり・腰痛・ひざ痛などの改善をすることも出来るのです。

ピラティスは姿勢と動きを鍛える運動!肩こり・腰痛・ひざ痛改善に効果抜群!

2018.01.20

 

これはピラティスに限らず、能動的な無理のない範囲内の運動は、疲労物質をからだの外に出す、自律神経が整う、ホルモンが分泌されるなどから、疲労回復にとても効果があるのです。

 

まとめ

 

2018年流行するものとして、疲労回復ジムが紹介されていました。

 

激しい運動ではなく、からだを伸ばして整えるような運動をすることで、からだの疲労回復を促すことが出来るというシステムです。

 

Green&Bodyでもこのような目的で利用される方も多くいらっしゃいますし、現に提供させていただいているピラティスは疲労回復に非常に効果があります。

 

2018年、是非新しく始めることとして「運動で疲労回復」してみませんか?

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

 

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です