肩がこるのは、背骨が固いのが原因!

 

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

今回は題名の通り、背骨が固いと肩を痛める理由についてお話していきます。

 

背骨と肩はつながっている!!

 

背骨と肩はつながっています。厳密に骨が直接はつながっているわけではありませんが、連鎖として繋がっているのです。

 

 

「背骨」→「肋骨」→「肩甲骨」→「上腕骨(腕の骨)」とつながっています。これを骨連鎖(こつれんさ)と言います。

 

「肩(肩関節)」は「肩甲骨」と「上腕骨(腕の骨)」の部分です。

 

 

 肩甲骨と上腕骨(腕の骨)で肩(肩関節)はできていますから、肩の可動範囲が制限されてしまいますし、肩の動きも固くなってしまいます。

 

肩(肩甲骨と上腕骨(腕の骨))の動きが固い状態で、日常生活や運動で腕を使っていると肩に負担がかかり、その蓄積が痛みとして出てしまうのです。

 

肩に負担をかけないためにも背骨を動かしていきましょう!

 

背骨には3つの区分があります。上から「頸椎(背首の骨)」「胸椎(胸の背骨)」「腰椎(腰の骨)」に分けられます。

 

肋骨がついているのが、胸椎と呼ばれる背骨についています。そのため、背骨の中でも胸椎と呼ばれる部分をほぐすのをオススメします。

 

 

こちらは背骨、特に胸椎の動きを出していく(ほぐしていく)エクササイズになります。

 

お時間ある方は、ぜひ行なってみてください。

 

背骨に柔軟性があると良いことがあります!

完全に柔軟性を失った背骨と、弱り切りコントロールを失った背中の筋肉 | 龍云(りょううん)のMagic Box Athletics

 

  • 肩を痛めにくい
  • 自律神経が整う
  • しなやかな歩きにみえる

 

肩を痛めにくい以外にも良いことはあります。背骨が固い方は、ほぐすことをオススメします。

 

まとめ

肩の痛みや不調は背骨の固さが影響していて、肩に負担がかかっている状態です。

 

肩が痛いからといって、肩に原因があるわけではないことも多いのです。

 

肩が痛い、違和感が出てきたなぁという方は、背骨の固さにも目を向けても良いかもしれませんね。

 

問い合わせ

    LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

    【代表トレーナープロフィール】木村泰久

    2017年7月3日
    姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

    086-237-4370

    [営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です