むくみとこむら返りが食べ物・食べ方で改善した!|ライフスキル


岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

先日ライフスキルを2週間受けてくださったお客様より、喜びの声を頂きました。

 

「ふくらはぎのむくみと、こむら返りが改善しました!」

 

お客様は、睡眠中起きて寝れなくなる程のこむら返りと、日中の強いむくみに悩まされていました。

 

そこで、ピラティスのレッスンに加えライフスキルを取り入れたところ、食べ物・食べ方を変えただけで改善することが出来ました!

 

ポイントは、”糖質・たんぱく質”と”固形物を噛むこと”でした。

 

むくみとこむら返りの原因は?

 

お話しの中で見えたお客様の原因は、糖質・たんぱく質不足と咀嚼不足による消化吸収システム不活性でした。

 

お客様はとてもお忙しい方で、ご自身のお仕事に加え家事をこなされていました。特に朝はお子様を送り出す為にご自身の食事は蔑ろの状態になっており、常にシェイクで摂られていました。

 

また、昼と夜は仕事の関係で不規則で、場合によっては食べない日もまちまちとか…。体重は平均よりかなり少なく、体調を崩すことも多いとのことでした。

 

そんな食生活の中で見えたことが3つありました。

 

  1. 糖質・たんぱく質が全体的に不足している
  2. 朝食を食べないことで、食事量が2/3になっている
  3. 咀嚼をしないことで内臓が機能不全を起こしている

 

糖質・たんぱく質は、食事を少しお伺いしただけでも不足していることが分かりました。これらは5大栄養素の中でも細胞の材料やエネルギー源となる3大栄養素と呼ばれる程重要な栄養素ですが、それが不足していたのです。

 

これらが不足すると、筋肉は勿論血液もきちんとつくることが出来ません。

 

その原因が、朝食をスムージーで済ませてしまっていることでした。スムージーには、ビタミンミネラルなどは豊富に含まれており、糖質たんぱく質も入っている良いものでした。

 

しかし、固形物から摂るものと圧倒的な違いがあります。それが噛むこと・咀嚼です。

 

 

噛むことはとても大切です。

 

まず噛むことで唾液と食べものが混ざり、ゆっくり時間を掛けて吸収することが出来ます。更に、噛むことで脳が反応し、そこで胃腸にスイッチが入るのです。(他にも硬さをチェックするという大切な役割があります)

 

つまり食事で消化吸収する為には、噛むことが重要なのです。

 

お客様の場合、1日もしくは1ヶ月で捉えても実に1/3の食事は咀嚼をしていなかった為、それにより内臓の機能低下・代謝不全が起きていたと考えられます。

 

ライフスキルの内容

 

そこで、お客様には毎日口に入れるものをLINEで送っていただき、逐次アドバイスを行うライフスキルを実践しました。

 

今回は2週間のライフスキルで、改善が出来るよう促していきました。

 

初日の朝食はこのような形でした。

 

 

少ない様に感じるかもしれませんが、これでもお客様にとっては噛む食事が1食増えるということで、結構頑張っていただきました。

 

それを継続することで、少しずつ食べる・消化するという流れがスムーズになってきました。

 

 

固形物と糖質・たんぱく質が少しずつ増えてきました!

 

しかし、はじめて10日程経った頃に久しぶりのこむら返りが…。

 

しかし、以前より頻度は激減!ピラティスの効果もあるかもしれませんが、食事を変えてからが大きく変化しました。

 

そして、以前は量があまり食べられなかったのですが、終盤にはかなりの量が食べられるように!

 

 

そして、2週間終了後にはとても嬉しいお声を頂きました。

 

 

私にとって、最も嬉しかったのはここです。

 

”意識が変わった。気付かなければ改善しない”

 

ここをお客様ご自身が気付いてくださると、後はどんどん変化していきます。

 

私がお伝えするのは、あくまで”気付きと方法”です。それを生かすも殺すも、お客様の意識次第なのです。

 

どれだけお客様に合った方法でも。それを実践しなければ何も変わりません。

 

逆に、それにお客様自身が気付かれ「これをやったら変わるかも!」と希望を抱かれると、実践力はメキメキと上がっていきます。

 

今回のライフスキルでは、変化はもちろんお客様自身の意識が変わったことが、私にとってはとても嬉しいことでした。

 

まとめ

 

むくみとこむら返りでお悩みだったお客様、その原因は糖質・たんぱく質不足と食事の仕方でした。

 

そこを少し変化させるだけで、からだは変わります。

 

何より、お客様自身がそれに気づいて下さり実践することで、更にからだは変化していきます。

 

ライスフキルは、生活の中のちょっとした技です。その技と気付きを、Green&Bodyは専門家としてしっかりとお伝えさせていただきます。

 

もし改善しないからだの不調や悩みをお持ちの方は、是非ご相談くださいね!


086-237-4370

 

メルマガ発行中!

からだ×リフォーム専門Green&Body
木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03
==========================================
からだ×リフォーム専門Green&Body
~姿勢と栄養でからだをリフォーム~
〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A
(廣榮堂さんの真向かいです)
[TEL]086-237-4370
[Mail]info@green-and-body.com
[HP]https://green-and-body.com
[営業日]
月~金 10:00 - 21:00
土 10:00 - 19:00
日・祝 定休日
========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です