美脚を手に入れる為の方程式!エクササイズで美脚をゲット!

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

Green&Bodyでもご相談の多い、脚に関するお悩み。

 

  • 骨盤周りが太い
  • 太ももの表と外が張っている
  • お尻が下がっている
  • O脚・X脚に悩んでいる
  • 外反母趾が痛い
  • むくむ

 

これらに共通することは、”脚が正しく使えておらず骨格や筋肉のバランスが崩れてしまっている”ということです。

 

つまり、ここを改善することで上記の悩み解決にもアプローチすることが出来ます。そして、それには方程式があるのです。

 

本日はそこについて、お伝えさせていただきます。

 

脚のバランスが崩れてしまう⁉

 

脚のバランスが崩れるとは、どういうことなのでしょうか?

 

概要的には、本来の位置からずれてしまっており機能が満足に行えない状態と考えられます。

 

機能が満足に行えないと、脚はどんどん歪んでいってしまいます…。脚が歪んだ状態とは、以下のような状態です。

 

いかがでしょうか?ひざが内側にねじれているのが分かりますでしょうか?

 

この状態では、ひざ周りは細く見えますが、逆に太ももやふくらはぎは太く見えてしまいます。

 

なぜなら、ねじれてしまったことで本来見えない後ろ側の筋肉などが見えてしまうのです。

 

この状態、脚が太く見えてしまいますよね…。これは脚のバランスが崩れてしまったことで起きるのです。

 

脚のバランスを整えるポイントは?

 

脚のバランスは整えることが出来るのでしょうか?しっかりとポイントを押さえれば可能です!

 

そのポイントは3つあります!

 

ポイント1 筋肉を正しく使う

 

まず1つ目は、股関節の周辺の筋肉を正しく使うことです。

 

 

これらの股関節周りの筋肉を活性化させていきます。筋肉のバランスが崩れることで、脚は歪み正しく使えなくなってしまいます。

 

使えていない筋肉を強化し、使い過ぎている筋肉の出力を下げるということが重要です。

※使えていない筋肉を強化することで、相対的に使い過ぎている筋肉の出力は下がっていきます。

 

ポイント2 正しいポジションで使う

 

また筋肉を活性化することと重なる部分もありますが、正しいポジションで使うことも重要です。

 

ポイント1で、どれだけ正しく筋肉のバランスを整えたとしても、ポジションがずれてしまうとリバウンドしてしまいます。逆に、正しいポジションで行わなければ、筋肉も正しく使うことが出来ません。

 

例えば、上記でお伝えしたように太ももが内側にねじれてしまっているような姿勢では、まずそのポジションを真っすぐに整える必要があります。

 

そして、この時には赤ちゃんが生まれてから立ち上がるまでの発育発達過程に沿うことがとても重要です。

腰痛に悩む小学生!?ぎっくり腰も…。

2017.11.28

 

この過程のすべてのポジションで、正しい位置で使うこと。これが出来ないければ、重力と体重という負荷を背負いながら正しく歩く動作などでを行うことは出来ません。

 

どこが苦手なのかということも、この発育発達過程で順番を追っていけば見えてきます。この場合は専門家に見てもらうことがお勧めです。

 

ポイント3 繰り返す

 

そして、最後のポイントは何度も繰り返すことです。

 

筋肉を活性化させ正しいポジションで使えるようになったら、日常生活のどのような場面でも崩れないように何度も反復させます。

 

昔暗記問題などに対して、何度も口に出したり書いたりと反復して覚えたことはありませんか?あの作業と同じことです。

 

これにより、脳が記憶してくれます。今は”ねじれて使うこと”を記憶してしまっている為、新しく上書き保存をする必要があります。それには兎にも角にも反復です。

 

ただし、ここの反復も”正しく”ということが大前提になりますので、いきなりの反復はオススメしません。苦手なところをしっかりと克服した上で、正しく反復していきましょう。

 

美脚を手に入れる方程式

 

以上のポイントをまとめると、下記のように方程式をまとめることが出来ます。

 

( 正しい筋肉の使い方 + 正しいポジションの使い方 ) ✕  反復 = 美脚

 

この中のどの要素が欠けても、美脚にすることは出来ません。かっこの中はどちらが先でも構いませんが、理想的なのは同時に行うことです。どちらかを行うことで、相対的に片方も良くなるというケースもあります。

 

そして、それを何度も反復させ上書き保存をすること。これが何より重要です。すると、日常生活がトレーニングにもなるのです。

 

まとめ

 

美脚でない状態とは、筋肉やポジションのバランスが崩れてしまっている状態です。それにより、見えなくても良い筋肉などが見えてしまったり、場合によってはむくみやひざの痛みも生じてしまいます。

 

美脚を手に入れる為には、正しく使って反復すること。これが重要です。

 

正しい使い方なども、今の姿勢などの状態から紐解くとより効果的ですので、一度専門家に見てもらってみてくださいね。

 

美脚やひざのねじれについてのご質問等は、以下から受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です