脚が太くなる原因~美脚を妨げるもの!~

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

Green&bodyで3番目に人気のコースが美脚コースです。

美脚コースでは、脚の太さや膝のねじれなどを改善していただくことが出来ます。

 

今日はその中でも多いお悩みの「脚が太いんです…」という悩みについて、その原因をお話しさせていただきます。

 

脚が太くなる原因は脚の”使い方”

 

脚が太いという悩みを少し掘り下げると、皆さま太ももの太さを気にされます。

 

  • ダイエットでやせたのに、太ももだけが太いままで…
  • 脚を細くしようと思ってがんばってスクワットしたのに、ますます太くなって…
  • 膝上のお肉が気になって…

 

以上のような悩みが非常に多いのです。

 

これを私は常に”結果”だと考えています。つまりそこには”原因”が潜んでいます。

(Green&bodyの7つの特徴の1つに、原因をお伝えするというものがあります)

 

それはズバリ、使い方です。

 

分かりやすい例えで言いますと、ボディービルダーさんってからだの筋肉がすごくて大きいイメージがありませんか?あれは、そこの部分を一生懸命トレーニングをして使っているからなんですね。

 

ということは…脚が太いということは、そこを一生懸命使ってしまっているんです。

 

これはスクワットや重りをつけたトレーニングだけに限りません。一番は何気ない歩き方です。

 

太ももを使う歩き方をすれば、太ももがどんどん太くなるんです。

 

これと同じ考えで見ると、太ももを使ってしまうスクワットをすればするほど、やはり太くなってしまいます…。

 

改善に必要なのは、おしりの協力!

 

ということは、歩く時などに太ももだけを使わないようにすれば良いんですね。

 

そこで重要なのが、おしりの協力です!

 

おしりの筋肉を正しく使うことで、脚はどんどん細くきれいになります!

 

イメージとしては、10kgの重さを2人で挙げるか1人で挙げるか、という状態です。

 

1人だと10kgの負担、2人だと5kgの負担で済みますよね。今太ももが1人で頑張ってくれているので、おしりに協力してもらうんです。

 

実は、私自身10年間柔道をしていまして、しかもその時は最大100kg超級という階級で競技をしていました。

 

とにかく太ももで踏ん張る、相手投げようとすることで、太ももは競輪選手並みに太く、それはダイエットをした後も変わりませんでした。

 

しかし、ピラティスを通しておしりのトレーニングをしたことで、体重は変わらない・むしろ筋肉で増えたのに、ズボンのサイズは2サイズも小さくなったんです!

 

このように、ちゃんとおしりを使ってあげれば、脚は本来の形を取り戻してくれます。

 

まとめ

 

脚が太くなったり膝上にお肉がたまってしまう理由は、誤った脚の使い方をしてしまうからです。

 

大切なのは、脚の使い方を正しくするためにお尻の筋肉を活性させることです。

 

次回は、Green&Bodyで実際に提供している美脚エクササイズの一部と、歩き方などについてお伝えしますね!

 

 

姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Body

木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日

 

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日
姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です