【お客様の声】びっくり!栄養で肌荒れが改善した!

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

先日ご利用いただいたお客様、長年肌荒れで悩まれていたのですが、栄養で改善することが出来たとのお声を頂きました!

 

 

今日はその内容について、お伝えさせていただきますね。

肌と栄養の関係

 

肌は目に見える皮膚とも言えます。その肌とは、どんな役割があるでしょうか?

 

  • 外敵から身を守る
  • 体温調整
  • 保湿

etc

 

これらが肌の役割となります。

 

そして、肌荒れしている状態とは、これらの機能が正常に働かないという状態になってしまいます。

 

その肌荒れとは、なぜ起こるのでしょうか?それはとてもシンプルで、肌の材料が不足しているのです。その材料が栄養です。

 

つまり、栄養が不足していると肌荒れになるのです。

 

必要な栄養は?

 

必要な栄養は多くあるのですが、その中でも割合が高いのは糖質・ブドウ糖、たんぱく質です。

 

ここで気を付けていただきたいのが、糖質とは砂糖や甘いものではなく、ご飯やパンなどのブドウ糖です。(菓子パンは砂糖の割合も非常に高いので注意です!)

 

しかし、お話しを伺いしているとそれらが不足している方が非常に多いのです…。

 

家事などで忙しく朝は抜いて、昼はあるもので軽く済ませ、夜はアルコールメイン…。

 

これでは肌まで栄養が行き届きません。肌はからだの中で末端にあたる為、しっかりと栄養を摂らなければ肌は改善することが出来ません。

 

しっかりと栄養を摂取すると改善する!

 

そして今回、お客様からご相談いただいた後上記のブドウ糖とたんぱく質、また更に必要なビタミン類を摂取していただき約4か月。

 

肌荒れが改善したとのお声を頂くことが出来ました!

 

お客様自身での体感でも「からだの中から良くなったように感じます」とお話しくださいました。

 

実は、ここが本当に重要なのです。肌荒れの改善の為にクリームなどの外からの保湿も大切ですが、何よりも中からの材料補給が重要です!

 

今回お客様には必要な栄養4つをお伝えさせていただき、毎日摂取していただいたことでターンオーバーし、肌が改善することが出来ました。

 

また以前もお伝えしたように、私自身も生まれつきひどいアトピーで、一時はアトピーの赤と薬の副作用による黒が入り混じった顔で、本当に辛かったです…。

 

しかし今では「肌ピチピチ!」と言われる程になりました(笑)それも栄養のみで改善したのです。お陰で薬をやめることが出来ました。

 

まとめ

 

肌荒れの改善には中からの改善、栄養の摂取が必須です。それは肌の材料が栄養だからです。

 

その為には、まず日頃の食事で欠けてしまいやすい糖質とたんぱく質を摂取することが重要です。

 

まずは日常の食事で、上記が少なくなっていないか見てみてくださいね!

 

肌荒れの改善になることについてのご質問は以下からお受けしております。

 

 

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

パーソナルトレーナー木村泰久のプロフィール

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です