肩こり・腰痛・ひざ痛の改善に、栄養が必要!?

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

最近ブログで肩こり・腰痛・ひざ痛の改善について、エクササイズなどを多くお伝えしてきました。

 

なぜ腰痛解消にピラティスやエクササイズが効果的なのか?

2017.09.20

肩こり改善にはこれ!Green&Bodyで行う肩こり&猫背改善エクササイズ

2017.09.23

 

しかし、Green&Bodyではエクササイズなどの運動療法に加え、栄養のアプローチもお伝えします。

 

実は痛みの原因が栄養不足ということもありますし、からだに入る栄養をしっかりと整えなければ、痛みの根本的な解消は難しいのです。

 

からだは食べたものからつくられる

 

こちらのブログでも何度もお伝えしていますが、わたし達のからだは食べたものからつくられます。

 

 

今のからだは過去に食べたもの・栄養でつくられています。つまり、からだの材料になるのです。

 

その材料が不足していたり、良くないものが入っているとどうなるでしょうか?

 

具体的に肩こり・腰痛・ひざ痛で見てみましょう。

 

肩・腰・ひざという部位は、骨や筋肉や靭帯などの組織でつくられています。また、そこに栄養を届ける血液も然りです。これは肩腰ひざに限らず全身同じですが、肩こり・腰痛・ひざ痛の場合はそこに更に栄養が関係してきます。

 

特に痛みという分類になった場合、肩では肩関節周囲炎(俗にいう四十肩、五十肩です)、腰ではヘルニアやぎっくり腰、ひざでは変形性膝関節症などの疾患名がつきます。

 

 

これらは名前は違えど、その部位が炎症を起こしています。つまり、組織が傷ついているのです。肌で例えると、切ってしまった傷にかさぶたがつかない、肌がつかない状態を繰り返しています。

 

傷の修復には栄養が必須!

 

肩痛や腰痛の炎症について、原因となっている悪い姿勢を整えることで、その炎症自体はひいていきます。これが運動療法の効果です。しかし、炎症を起こしている組織自体も回復させてあげなければなりません。

 

そこで重要なのが栄養です。

 

わたし達は日頃生きる為、活動する為に食事から栄養を摂取していますが、そこに加えて回復用の栄養も摂取するのです。

 

具体的に摂取した方が良い栄養として、糖質とたんぱく質です。

※やっぱり登場、卵かけご飯(笑)

 

これらは特にからだの材料となる栄養素で、欠かすことが出来ません。

 

また、それに加えビタミンも必要です。長期的に改善するのであれば脂質、また円滑に回す為にはミネラルと、結果的に5大栄養素がすべて必要になるのです。

 

「それなら食事で摂れてるよ」と思ったあなた、要注意です!

 

これらを”いつも以上に意識して”摂取する必要があります。これ、意外と大変なんです。

 

私自身も疲労が溜まったなという時などは細かく計算して摂取しますが、かなり大変です。特に糖質とたんぱく質は小分けにして摂取します。

 

少なくとも、炎症がある時に糖質カットや糖質↓は絶対にオススメしません!(通常でもオススメできませんが…)

 

必要な栄養をしっかりと摂取することで、痛みの修復につながり、肩痛や腰痛に効果があるのです。更に、その組織自体を強靭にするのも、また栄養なのです。(加えてからだにとって必要のないものを入れないことも重要です)

 

まとめ

 

わたし達のからだは、食べたものからつくられます。それはからだの材料になるからです。また、それらは回復などにも働き、肩・腰・ひざなどの炎症に対しても非常に効果的で、また強靭な組織にしてくれます。

 

痛みがある時などは、からだの中からもアプローチして根本的に解消していきましょう!

 

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です