猫背の改善には、骨盤が重要?

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

先日お越しいただいたお客様。まだとてもお若い方なのですが、猫背の改善を目標にお越しくださいました。

 

猫背改善には様々なアプローチが必要です。

 

猫背と関係の深い背骨や肩甲骨、頭の位置など、様々なところに働きかける必要がありますが、そのお客様の場合”骨盤”の改善がとても重要でした。

 

そう、猫背改善に骨盤が肝になっているのです!

 

本日はそのお話しをさせていただきます。

 

 

なぜ猫背と骨盤が関係あるの?

 

猫背は、基本的には上半身で起こりますよね。背中が丸くなり、頭が前に出た状態です。

 

ここで重要になってくるのは、胸郭(きょうかく)という部分です。

 

胸郭(きょうかく)とは、背骨や肋骨などで形成された箇所で、心臓や肺を守る仕組みを持っています。

 

ここが丸くなった状態が、猫背の状態です。背骨が丸まった状態で固まり、肋骨はずれたり狭くなってしまっています。

 

猫背改善には、この胸郭(きょうかく)のアプローチが必須です。

 

しかし、これだけでは不十分です!なぜなら、からだ全体で捉えると、胸郭(きょうかく)は真ん中に位置する1つのカテゴリーでしかないからです。

 

少し大きく見てみると、からだは胴体・頭・手脚に分けることが出来ます。

 

 

この赤線である胴体で見ると、上に胸郭(きょうかく)がありますが、下にまだパーツがありますね。これが”骨盤”です。

 

つまり、胴体という枠組みは胸郭(きょうかく)と骨盤のセットであり、1つとして捉える必要があるのです。

 

骨盤は”土台”

 

骨盤はおへその下に位置しますね。ここは丹田(たんでん)としても有名で、からだの中心と捉えられます。

 

つまり、ここはからだの土台と考えられます。

 

土台が歪んでいると、その上はどうなるでしょうか?バランスを取ろうとして、もしくは一緒になって歪んでしまいます。

 

ですので、例え上半身の猫背改善をする場合でも、この土台である骨盤を整えることも重要になるのです。

 

先日のお客様はまさにこの骨盤の歪みが顕著であった為、この土台のアプローチも行っています。

 

骨盤の影響が大きいかのチェックは簡単にも行えます。例えば、鏡に対して横向きで立って見た時に、骨盤が前方にスライドしているかをチェックします。ここでスライドしていると、土台のずれが影響を出している可能性が非常に高いです。

 

また、前屈をした際に手が床につかない、また股関節が詰まる感じがすることも土台のずれを表しています。

 

まとめ

 

猫背改善には、背中と位置される胸郭(きょうかく)を整え改善することはとても重要です。しかし、それだけでは不十分です。なぜなら、からだという大きな枠組みで見ると、胴体は胸郭(きょうかく)と骨盤のセットだからです。

 

上半身の改善に対しても、セットと捉えられる骨盤も一緒に整え、土台から改善しましょう!

 

猫背改善や肩こり改善、骨盤の調整に関するご質問は、以下から受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です