パーソナルトレーニングやピラティスは”伝える”もの。伝わることで得られるメリット

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

昨日ですがNHKに矢野顕子さんがテレビに出演されていて、歌について以下のように言っていました。

 

「私は歌を教えるということが出来ないんです」

 

この感覚、まさに才能あふれる方だなぁと感じました。元巨人の長嶋監督も同様かと思いますが、ご本人独特の感覚感性がある為、それを言葉で人に伝えるということにはイコールで働かないんですね。

 

私は、残念ながらこのような感覚はどの分野でも持ち合わせていませんが(笑)パーソナルトレーニングやピラティスは”伝えるもの”だと思っています。

 

それは、パーソナルトレーニングやピラティスの特性を生かすことにつながります。

 

お客様だけのオーダーメイド

 

パーソナルトレーニングやピラティス最大の特徴特性は、なんといってもオーダーメイドです。1対1で、お客様だけのメニューで行うことが出来ます。

 

同じからだを持つ人は誰一人としていません。テレビやネットで紹介される肩こりや腰痛改善のエクササイズは、Aさんにとっては効果的でもBさんにとっては逆効果になってしまうかもしれません。

 

パーソナルトレーニングやピラティスは、お客様に効果的なものだけを選択し、行うことが出来るものです。

 

それを生かすには、しっかり専門家であるトレーナーが伝える必要があります。Green&Bodyでも、多くの方にご利用いただいておりますが、誰一人として同じメニューはございません。

 

しかし、それをきちんと私が伝えられなければ、正しく動くことも効果を出すことも出来ません。

 

原因が分かるから効果が実感できる

 

トレーナーがきちんと伝えて実践していただくことで、大きなメリットがあります。

 

それはお客様自身で原因が分かることです。

 

慢性的な肩こりに悩まれる方は、色んな原因が絡んで肩こりという結果が出ます。

 

そこで結果だけを追っても、効果を出すことは出来ません。しかし、パーソナルトレーニングやピラティスでは、その原因をお客様自身で感じていただくことが出来ます。

 

  • あの動きは得意だったのに、これは全然できない!
  • 見てたら簡単そうなのに、なんでうまくできないの!?
  • やってる時はしんどかったけど、終わったらびっくりするほど楽!

 

このような感想を多く頂きます。この瞬間、お客様は気付かれます。

 

だから肩がこったんだ、だから右の腰に来たんだなど、気付いていただくことが出来ます。それは言葉で伝えるだけではなく、伝わり切った時にお客様が感じてくださるものだと私は想っています。

 

トレーナー伝えるのは動きだけではない

 

このように、パーソナルトレーニングやピラティスは、専門家であるトレーナーがきちんと伝えるものですが、それは動きだけではありません。

 

本当に伝えるのは、お客様だけの解決方法です。

 

それを知っていただくことで、お客様自身が能動的に取り組むことができ、自分で自分のからだを変えることが出来るのです。

 

弱点を伝えることも、気付いていただくことも、すべては解決というゴールに向かってのものです。

 

これが伝わったと感じる瞬間が、トレーナー冥利に尽きると感じる瞬間でもあります。

 

まとめ

 

スポーツ競技や音楽などの芸術的感性は、言葉で伝えることが難しいです。しかし、パーソナルトレーニングやピラティスは伝わることで得られるメリットが本当に多くあります。

 

その結果が、お客様自身の気付きやからだの問題を解決する方法に繋がります。

 

今日もしっかりとお客様に伝えさせていただきます!

 

 

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日
姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です