【質問】子どもを連れてマタニティピラティスを受けられますか?

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

先日初めてのお客様よりご質問を頂きました。

 

「産後で数か月の子供がいるのですが、ピラティスを受けられますか?また、子供を連れていっても良いですか?」

 

もちろん可能でございます。Green&Bodyには、マタニティピラティスで産前産後のお母さんにも複数ご利用いただいております。

 

マタニティピラティスがおすすめの理由

 

産前と産後には、ピラティスが非常におすすめです。

 

 

まず産前は、妊娠周期が増す毎にお母さんの体型は変化しています。赤ちゃんの成長をお腹の中で受け止める為、どうしても骨盤は横に広がってしまいます。その時伸ばされるのが骨盤底筋群という筋肉です。また、ホルモンの影響で関節も柔らかくなっています。

 

この産前の時点で、ピラティスでコアを中心に姿勢や筋肉を活性させることで、妊娠前に起こる腰痛を予防解消することが出来ます。

 

現にGreen&Bodyにも、安定期から臨月前までピラティスに毎週通われたお客様がいらっしゃいましたが、元々持たれていた反り腰が改善し、腰痛も肩こりも解消することが出来ました。また、悩みとして多い尿漏れも解消されました。

 

次に、産後にもピラティスは大活躍です!出産で伸びてしまった骨盤やお腹の筋肉は、そのままにしておくとどうしてもゆるんだままになってしまいます。その状態は放っておけばそのまま、場合によっては悪化してしまいます。それが産後の腰痛・肩こり・お尻が下がるなどに繋がるのです。

 

その為、ピラティスで骨盤周りを中心にからだを整えていくことがおすすめなのです。

 

ちなみにピラティスは、激しい運動ではなく、且つからだの中から整えるエクササイズになりますので、臨月前までも安全に行えます。更にここにピラティスマシンを取り入れることで、より安全で効果を引き出すことが出来ます。

 

最近は東尾理子さんが産前にピラティスを行われていたことも話題になりましたね。

 

 

赤ちゃん&お子様大歓迎!

 

そして、冒頭に書かせていただいたお客様からのご質問ですが、Green&Bodyは赤ちゃんやお子様をお連れいただいてのセッションも大歓迎です!

 

お子様には、DVDやおもちゃのあるキッズスペースをご用意させていただいております。

 

 

セッションスペースから見えるところにございますので、お子様もお母さんも安心です。

 

また、生後数か月の赤ちゃんでも大歓迎です。セッションスペースで寝かせることも出来ますし、私が抱っこした状態でセッションをすることも出来ます。現時点でもお客様のお子様を抱っこしながらのセッションも行っております。

 

ごつい私の腕ですが、体温が高いからなのか、意外と赤ちゃんを寝かしつけるのがうまいです(笑)

 

上記でもお伝えしましたように、産前産後のお母さんには是非ピラティスをお受けいただきたいのです。どうしても妊娠期や産後での抱っこなどで、骨盤を中心にからだは歪みが強く出てしまいます。それが痛みの原因になってしまいます。

 

Green&Bodyはお母さんのピラティスを応援しております!

086-237-4370

お問合せやブログのご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いします!

友だち追加

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03
==========================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です