姿勢矯正の方法⑤重心|岡山の姿勢矯正・改善スタジオ

岡山で”からだの悩み”を解決する姿勢改善専門スタジオGreen&Body代表の木村泰久です。

Green&Bodyでは、8つの観点から姿勢矯正・改善を行うオリジナルのフルポジショニング理論を基に、お客様のからだの悩み改善のお手伝いをしています。

フルポジショニング理論についてはコチラ

本日は、その中の”重心”について、お伝えします。



重心は、細かく見ていくと複雑で難しいお話になってしまので…本日はシンプルに歩行と重心に焦点を絞ってお伝えします。


私たちは日頃歩くことで移動しています。車や自転車で移動するケースも多いですが、その乗り物に行くまでも歩いています。


歩行は、重心を移動させることで前に進むことが出来ます。


この重心が、日常生活の中で崩れて偏ってしまい、歩行がアンバランスになり、結果偏平足や外反母趾などの足のトラブル・肩こりや腰痛につながるケースが多いのです。


姿勢を整える上で、重心を整えることはとても重要です。

姿勢と重心の関係



歩く動作をする上で、重心移動は欠かすことが出来ません。重心を移動させなければ、からだは移動することが出来ないからです。



このように、前に向かって重心を移動させ、私たちは歩くことが出来ます。


しかし、実は前だけではありません。左右にも重心は移動しています。


歩く時、私たちは必ず片足になる瞬間があります。右足を前に出している時は、左足の片足立ちになっていますよね。この時、重心は左に寄っています。


重心をスムーズに移動させるために、私たちの足裏には3つのアーチというものが存在します。





アーチは縦2つと横1つの計3つです。このアーチのバランスが取れていることで、私たちは歩く時に重心を自由に操ることが出来ます。


アーチが崩れると重心が崩れる



しかし、このアーチが崩れてしまうことで、重心の自由度が落ちます。



よく見られる症状としては、偏平足や外反母趾です。


この状態は、アーチが崩れてしまっていることや重心が偏っていることが原因で起こります。


例えば、ハイヒールを常に履いて歩く習慣や、買い物袋は必ず利き手で持つなどのくせがあると、このような症状がおこりやすくなってしまいます。


そして、これらの症状は更に歩行時の重心のアンバランスを起こす悪循環になり、肩こりや腰痛にまでつながるのです。


この場合、局所的に足裏の筋トレや外反母趾の整体などをしても、また繰り返してしまいます。


それは、原因である重心の偏りを改善していないからです。

Green&Body3つの方法

1-重心の評価を行う


歩いていただく姿勢や動きを見ることで、左右差の重心を評価することができます。


もちろん、立っている時の重心もとても大切ですが、私たちは足を使って歩いて移動することが多く、その時の重心のアンバランスが、足のトラブルや肩こり・腰痛などのトラブルにつながるケースが非常に多いのです。


必要に応じて歩く姿を動画で撮影し、お客様と一緒にスローで見ながら、重心の評価を行います。


2-ピラティスマシンで足を整える



ピラティスマシンのバネを使うことで、足先から整えることが出来ます。



足の左右差やくせは、ピラティスマシンでエクササイズをする上で、自然と表面に出てきます。



そこをお客様自身にも自覚していただきながら、修正改善をかけていくことができます。


3-ピラティスマシンで全身を使う


歩く時の重心を整える上で、立った姿勢でのエクササイズは欠かせません。


立った姿勢で、敢えてバランスを崩すようなエクササイズや負荷を掛ける方法で、全身のバランスを取るように導きます。


それにより、日頃から歩く時の姿勢や重心が整うのです。


Green&Body体験の流れ

Green&Bodyの体験セッションでは、主に下記のような流れで行います。

  1. カウンセリング(自律神経・呼吸などのテスト)
  2. 姿勢チェック(ビフォー)
  3. ご説明
  4. ピラティスマシンを使ったトレーニング体験
  5. 姿勢チェック(アフター)
  6. ご説明

Green&Body体験料金

¥5,000(税別)

※お1人様1回限り

 

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! からだ×リフォーム専門Green&Body 木村 泰久

パーソナルトレーナー木村泰久のプロフィール

2017.07.03
========================================== からだ×リフォーム専門Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4丁目15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月~金 9:00 - 21:00 土・祝 9:00 - 18:00 日・第3金曜日 定休日 ==========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です