TSUTAYAがフィットネス事業に!?~コンディショニングが主体となる時代~

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

昨日コンディショニングについて、お伝えさせていただきました。

 

そんなコンディショニング、ホットでちょっと驚きのニュースが上がってきました。

 

それは、皆さんがご存知のTSUTAYAがコンディショニングスタジオをオープンさせるのです!

 

TSUTAYAがフィットネス事業に進出!

 

今回TSUTAYAが行う新サービスが、コンディショニングを行うフィットネス事業です。

↓詳細はこちら↓

TSUTAYA Conditioning

 

こちらのコンセプトは”こころとからだを整える”。

 

ある記事からの引用ですが、以下とても分かりやすくまとめられています。

 

同店は、「TSUTAYA Conditioning」のサービス導入1号店。「こころとからだを整える」をコンセプトに、整え系フィットネスとして「運動」「美」「食」「知」の整える4つの軸を持って、自分らしく健康になれる空間価値を提供する。
これまでの店舗と大きく異なり、2階のスタジオでは、ライフスタイルに活力を与えるヨガ、ピラティス、ヤムナ、骨盤調整、瞑想などのプログラムを毎朝7時15分から展開。会員以外も参加できるライフスタイルイベントも随時開催する予定だ。

 

整え系フィットネス!良い言葉!(笑)そして、内装もとても素敵です!

 

↑この本棚の奥にConditioningスペースがあるようです。

 

↑専門マシンもあり、開放的な空間ですね!

 

↑ヨガやピラティスをする空間も完備されているようです。

 

HPを見ても、TSUTAYAだからこそ出来る「知」の提供や、コンセプトに合わせた色んなサービスを提供できる施設や設備。すごいですよね!

 

まずは1号店として東京に進出するそうですが、今後展開の見込みもありますね。

 

これ、個人的にとても驚きました。最近フィットネス産業は非常に盛んで、24時間フィットネスやマイクロジム/スタジオ(Green&Bodyもそうです)など広まってきています。

 

その中で、先日のブログでもお伝えした”コンディショニング”に目をつけた大手他業種企業TSUTAYA。

 

それだけ必要性が・需要あるということなんでしょうね。(おそらくTSUTAYAだからこそのデータを基にしていると思います)

 

これからはコンディショニングの時代!

 

TSUTAYAが進出したこともそうですが、今は空前の健康ブームです。

 

しかし、”ただからだを動かせばよい、汗をかけば良い”という時代ではありません。今は”からだを整え健康になる”時代です。

 

わたし達は動物です。だから常に動き続けます。寝ている時も心臓などの内臓や脳は動いています。そして、仕事や家事や趣味を日々繰り返し、1日7万回も思考を繰り返しています。

 

これを整えずやり続けると、どうなるでしょうか?

 

例えば、車のメンテナンスを一切せず乗り続けると、どこかに限界がきて故障し、結果的に満足に走れなくなりますよね。車が走れなくなることで、仕事に行けない、子供を迎えに行けない、予定していた旅行に行けない…。満足に過ごすことが出来なくなってしまいます。

 

からだも同じです。からだもメンテナンスやコンディショニングを整えることが大切なのです。

 

その方法として、運動する、良い食事を摂る、ストレスと上手に付き合う、良質な睡眠を摂る。

 

これらで、”自分だけの整え方”を知っている人と知らない人、する人しない人とで、どれだけの差が生まれるでしょうか?数字で表すことは出来ませんが、雲泥の差であることは想像が出来ますよね。

 

Green&Bodyでは、この”自分だけの整え方”を、パーソナルセッションでお伝えしています。

 

良い仕事や、もっと言えば良い人生を送るには、健康は必須です。健康は資本です。

 

時代の流れに乗って、からだをコンディショニングしてみませんか?

 

問い合わせ

LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

【代表トレーナープロフィール】木村泰久

2017年7月3日
姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

086-237-4370

[営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です