姿勢矯正のクッションは効果があるの?|骨盤も矯正できる正しい使い方を紹介

岡山で”からだの悩み”を解決する姿勢改善専門スタジオGreen&Body代表の木村泰久です。

 

姿勢矯正の手段として、クッションがよく活用されます。使い方として、オフィスや自宅のイスに置き、その上に座る・または背中に置くなどして骨盤を中心に姿勢を矯正するというものです。

 

確かにクッションを使うことで姿勢はある程度矯正されますが、姿勢矯正にクッションだけの使用はお勧めできません。理由はクッションを使って姿勢矯正をしても根本解決にならないからです。更に、場合によっては姿勢矯正クッションは使えば使う程、姿勢が歪む原因にもなるのです…。

 

本日はきちんと姿勢・骨盤矯正が出来る、姿勢矯正クッションの正しい使い方も一緒にご紹介します。

=====================================================

週1回読むだけで姿勢が良くなるLINE@!登録無料で個別の相談も受けて付けております★

姿勢矯正クッションの効果は一時的

 

姿勢矯正クッションは、猫背や反り腰などの歪んだ姿勢をクッションの形状を使って矯正してくれます。それに座る・使うだけで、姿勢が矯正されるのであれば、とても良いですよね。しかし、姿勢矯正クッションは使っている時”しか”効果を発揮してくれません。つまり効果は一時的なのです。

 

これは腰痛に使うコルセットと同じ考えですが、腰が痛い時に使うコルセットは一度使い始めるとそれを付けなければ痛みを軽減することは出来ません。それは、腰痛ベルトが骨盤を締めてくれるからこそ痛みを軽減することが出来るからです。つまりコルセットをはずせば安定感がなくなる為また痛みが出てくるのです。

 

使えば使う程姿勢が歪む!?

 

そして、更に恐ろしいことが…それは、姿勢矯正クッションを使えば使う程姿勢が歪んでしまう可能性があるのです。

 

これは腰痛ベルトでも同じことが言えるのですが、姿勢矯正クッションは使っている時は姿勢が矯正されます。それは崩れてしまった姿勢をクッションの形状から整えられるからですが、それを続けると姿勢矯正クッションがなければ正しい姿勢を保てなくなってしまいます。

 

姿勢が歪んでいる状態は、筋肉や神経を使って姿勢や関節を正しい位置に保つことが出来ない状態です。しかし、安易にそこで道具を使ってしまうと、それがなければ良い状態をキープする能力を使うことが無くなる為、どんどん力が衰えてしまうのです。その結果更に姿勢が歪んでしまうのです。

 

長い期間走っていないと、昔と同じように走ったりすることは出来ないですよね?それは”走る”という動作に必要な神経・筋肉・関節を長年使っていないことで、それらが衰えからだが忘れてしまっているからなのです。

 

 

姿勢が歪む本当の原因は?

 

そもそも姿勢が歪む本当の原因は何でしょうか?これは紛れもなく悪いくせ・習慣です。何気なく日頃しているくせが姿勢の歪みをつくっているのです。

 

悪いくせと習慣は、からだのバランスを崩します。関節が本来の位置からずれてしまい、筋肉は過度に伸ばされるか負担が掛かります。ずれた関節は正しく働くことが出来ず他に負担が掛かり、アンバランスな筋肉はコリや痛みに繋がります。そして、これらは目で見える姿勢の歪みとして表面に表れるのです。

 

この根本的な原因は姿勢矯正クッションだけでは矯正することは出来ないのです。

 

姿勢矯正クッションはこうやって使う!

 

では姿勢矯正クッションはまったく役に立たないのかというと、そうでもありません!なぜなら一時的でも良い姿勢をつくり、からだに良い姿勢を思い出させてくれるからです。悪い姿勢になっている時は、それを脳がインプットしてしまっているので、良い姿勢が何だったのか?どこを使っていたのか?ということを忘れてしまっているのです。

 

そこで、姿勢矯正クッションでまず良い姿勢に強制的にでも戻します。しかしこれだけでは、冒頭でお伝えしたように一時的な効果だけになってしまいます。逆にその効果が持続するようにすれば、とても良いツールになるのです。そこで必要なのがトレーニングです。

 

 

トレーニングは脳(神経)とからだ(関節・筋肉)を使います。姿勢が歪んでいる状態は、関節が本来の位置からずれて筋肉は過剰に伸びているor縮んでいます。そして、脳は”それが正常”とインプットしてしまっています。ここでトレーニングを行うことで、歪んだ関節を本来の位置に戻し、筋肉でしっかりと支え、その状態を脳に再び思い出させインプットさせるのです。

 

ここで必要なトレーニングでは重たい負荷やきつい運動ではありません。からだを整えるエクササイズです。エクササイズの詳細については、【簡単に出来る!】姿勢改善におすすめのエクササイズ6選|岡山市中区をご覧ください。

【簡単に出来る!】姿勢矯正におすすめのエクササイズ6選

2018.07.25

 

このように、トレーニングと姿勢矯正クッションをうまく併用すれば、姿勢を根本から矯正改善し、その状態をキープすることが出来るのです。

岡山市で姿勢矯正・改善ならGreen&Bodyへ!|パーソナルトレーニング

2018.05.14

まとめ

 

姿勢矯正クッションを使うことで、確かに姿勢を良い状態にすることは出来ますが、あくまでその効果は一時的です。姿勢矯正クッションだけを使うことはお勧めできません。

 

姿勢を根本的に強制改善する為には、悪いくせや習慣でついてしまった悪い状態を整える必要があります。そこで活躍するのはトレーニングです。そのトレーニングを姿勢矯正クッションと一緒に使うことで、より良い状態を長くキープすることが出来ます。

 

姿勢矯正クッションだけを使うのではなく、トレーニングも行い根本から改善しましょう!

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03
==========================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

086-237-4370

[営業日]
月~金 10:00 - 21:00
土 10:00 - 19:00
日・祝 定休日

=============================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です