アルコールを1ヶ月抜いてみました【ほりでぃブログ】

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

今年の頭に「2018年にやりたいことリスト」をつくりました。

 

明確に目標を達成する為に、自分のやりたいことを事細かく書き出し、それを手帳に書いて日々実践してます。

 

その中に『1ヶ月アルコールを抜いてみる』というものがありました。

 

 

思い返せば、1週間丸々アルコールを抜いたのはいつだっけ?というような状態でした。

 

去年から、飲酒は休みの前の日と決めて頻度は減らしていましたが、長期間空けたことは無かったので、今回実践してみました。

 

主な目的は肝臓のリカバリーです。

 

 

ずっと飲んでいた方が2~3日抜くだけでも、からだが軽くなるなど肝臓リカバリーの体感をすることは出来ます。

 

しかし、数値的な回復には1か月の禁酒が効果的なのです。

 

実際数値が悪かったことはないのですが、疲労は蓄積しているだろうということで(笑)今回実施してみました。

 

アルコールを抜いて分かったこと

 

1月4日から、今日2月4日まで。

 

どんな変化があったかと言いますと…

 

  • むくまなくなった
  • 禁酒8日目からほしいと思わなくなった
  • 本当に欲しいものが分かった
  • 決断力・行動力に自信がついた
  • 安上りになった(笑)

 

私は本来アルコールに弱い体質の為、飲み過ぎた次の日などは結構顕著にからだに変化が出ていました。

 

それがむくみでした。

 

アルコールを止めたことでもちろん短期的なむくみはなくなりましたが、長期的に見てもむくみは感じなくなりました。これが一番の体感かもしれません。

 

また、アルコールを抜いた週の週末はやはり「飲みたいなぁ」と思っていましたが、その次の日からはもうほしいと思わなくなりました。(これは私が元々平日抜いていたということもあるかもしれませんが)

 

そして、アルコールに関して私は比較的色々飲む方で、焼酎以外は結構飲みます。(同じ人が周りに結構います笑)

 

家にはビール、ワイン、ウィスキーが常備されていて、結構チャンポンなどもしていましたが、長期間抜いたことで、感覚的に何が欲しいか分かるようになりました。

 

これは往々にして、自分と相性が良い種類と一致しています。

 

安上りになるのはそのままですね(笑)

 

決断して行動すること

 

一番の収穫は、自分で決めて行動し、それを達成できたということでした。

 

決断とは、決めて断つと書きます。

 

この断つが、結構難しいんですよね…。元々好きなことや今習慣として当たり前になっていることですので。

 

それを達成していくには、小さな成功体験を積み重ねることが大切だと、今回改めて身をもって分かりました。

 

これ、からだを変える上でも同じなんです。

 

「10kgダイエットしたい!」と決めて行動しても、急に10kgは落ちませんよね。最終目標から月間、週間目標まで落として、まず実行できることをやって達成する。その積み重ねの先に、最終目標達成があります。

 

私も好きなアルコールを1か月抜くことを決めたは良いけれど、結構しんどいなぁと思っていました。

 

それでも、まず1日1日出来ることを積み重ね、それが30日積み重なり1か月達成という結果を手にすることが出来ました。

 

これはどの分野においても、私にとってはほんのちょっとした自信になります。(「好きなものを1か月我慢できたんだからこれくらい!」と思える具合です)

 

からだは人それぞれ

 

ただ、意外なこともありました。

 

それは体重の変化がなかったこと。

 

本来アルコールは、摂った分が脂肪になります。これは蒸留酒・醸造酒関係ありません。

 

その為、減らしたので今までの体脂肪の蓄積が無くなるかなと思っていましたが、減ることはありませんでした。

 

また、「疲れにくくなった!」などの体調の変化も、いまいち感じることは出来ませんでした。

 

これは何を意味するかと言うと、やはりからだは人それぞれということです。

 

私にとってはこれらの変化がなくても、顕著に変化が出る方もいらっしゃいますし(現にお客様でいらっしゃいます)、私が今回感じたような変化を感じられない方もいらっしゃると思います。

 

アルコールを抜いたから〇〇になる、アルコールを摂ったら△△になる。

 

このような一辺倒の結果には落ち着かないということが、改めて分かりました。

 

人はそれぞれ生活習慣や体型はもちろん、内臓や細胞、ホルモンなどすべて違います。

 

だからこそ、その人その人に合った方法が必要なのです。

 

今回の体感は、今後の私が提供させていただくサービスに良い影響を与えてくれたと感じています。

 

まとめ

 

アルコールを1か月抜く実験をしてみました。

 

その中で感じたことは、いわゆるネットやテレビで出ているような内容ではなかったですが、自分にとって小さな成功体験を積めたこと、何より今あるサービスの重要性を更に実感できた期間となりました。

 

皆様も何か1つ決断して行動してみませんか?きっと自信がつきますよ!

ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。

 

友だち追加

 

からだ×リフォーム専門Green&Body

木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03

メールのお問合せ

治らない肩こり、腰痛、ひざ痛や姿勢などに悩まれていませんか?あなただけのオーダーメイドの問題解決方法をご案内します。

メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です!からだの新常識を知って健康になる方法を知りたくありませんか?
『からだ×リフォーム講座~からだを変える新常識を知る7日間~』

======================================

からだ×リフォーム専門Green&Body

~姿勢と栄養でからだをリフォーム~

〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A

(廣榮堂さんの真向かいです)

[TEL]086-237-4370

[Mail]info@green-and-body.com

[HP]https://green-and-body.com

[営業日]

月~金 10:00 - 21:00

土 10:00 - 19:00

日・祝 定休日

========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です