家で出来る!簡単ピラティスエクササイズ【アッパーバックエクステンション】

岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

前回からご紹介している「家で出来る簡単ピラティス」。チャレンジいただけたでしょうか?


本日はストレッチポールを使った自宅ピラティスのエクササイズをご紹介いたします!


前回ご紹介したマーメイドは背骨の柔軟性に特化していましたが、今回のアッパーバックエクステンションはポールという道具を使う為、よりピンポイントでアプローチすることができます!

家で出来るピラティス【アッパーバックエクステンション】

●アッパーバックエクステンション●

https://youtu.be/BNvCm4o0CBQ

【効果】

  • 背骨の柔軟性アップ
  • 呼吸の改善
  • 肩こり改善
  • 自律神経の調整

【方法】

  1. ストレッチポールを横向きにして、背中に当てるように座る
  2. 両手を頭の後ろで組んで頭を支える
  3. 頭を支えたまま、お尻を浮かせて上半身を床と平行にする
  4. 膝の曲げ伸ばしでストレッチポールを転がして背骨に直接当てる

【回数】

10往復

【ポイント】

首に力が入らないようにしっかりと手で支える

余裕ががあれば、お尻をつけたまま頭を床につけるように背骨を反らせる

【注意点】

動作中腰を反らせないように注意する

ストレッチポールで驚く程背骨がほぐれる!

ストレッチポールという道具を使うことで、何もない状態よりも驚く程背骨をほぐすことが出来ます。


何も道具がない状態での運動は、全て自分でコントロールしないとならない為、非常に困難です。場合によっては緊張が強く出てしまうこともあります。


しかし、ストレッチポールを使うことで、動きを補助してくれ新しい感覚や動きが生まれます。


例えば、「背骨を意識する」よりも「背骨に物を当てる」方が、間違いなく意識しやすいですよね。


このようにストレッチポールを使うことで、意識がしにくい背骨にもスムーズに意識が入りやすくなるのです。

ピラティスしよう!

家に閉じこもっていると、活動量は減って身体の動きも小さくなってしまいます。



動かないでいると、どうしても姿勢や自律神経の乱れが出てしまい、気分まで落ち込んでしまいます。

 

そんな時こそ、場所も道具も取らず簡単にできるピラティスがオススメ!

 

身体の為にも、ピラティスをしましょう!

 

※現在Green&Bodyは5月31日まで休業しております。ご予約の受付は5月20日より承ります。

 

問い合わせ

    LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

    【代表トレーナープロフィール】木村泰久

    2017年7月3日
    姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

    086-237-4370

    [営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です