【動画解説】ロールダウン|ピラティスエクササイズの紹介

こんにちは♪岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

本日はピラティスエクササイズのご紹介です!

 

本日は、腹筋・コアを鍛えるピラティスエクササイズとして、入門にピッタリのロールダウン修正というエクササイズです!

 

ロールダウンは、ピラティスではかなりメジャーなエクササイズですが、実は非常に難易度が高いものです。

本来ロールダウンは、このように前ならえの状態をキープしたまま、後ろまで下がるエクササイズです。

 

非常に腹筋・コアを鍛えられる反面、代償が出やすく正しく出来ないと腰や首を痛めてしまうのです。

 

今日お伝えするのは、修正というレベルを少し落とした姿勢で行うロールダウンです。レベルを落とすことで効果が薄れるのではなく、よりピンポイントで効くようになるのです。

 

畳一畳で出来る腹筋・コアエクササイズですので、是非取り組んでくださいね!

原田トレーナー
ロールダウンは難しいエクササイズですよね…。修正版があるなら是非知りたいです!
木村代表
修正版は反り腰などの悪い姿勢改善にも効果的です。早速説明して行きますね!

【動画解説】ロールダウン

エクササイズの詳細

効果

  • 腹筋の強化
  • 反り腰の改善

方法

  1. 膝を立てて座る(膝は90度程度曲げる)
  2. 背中が丸くならないように骨盤を立て、「前習え」の姿勢をとる
  3. 腰を丸くして、ゆっくり後ろに倒れる(股関節を広げるイメージ)
  4. 10cm程後ろに倒れたら、元の姿勢に戻す

ポイント・注意点

  • 胸を張る(猫背姿勢にならない)
  • 膝が広がらない、肩をすくめない、頭を前に出さない

回数

7〜10回

まとめ

ロールダウンは、非常に効果的ですが、同時に難しいピラティスエクササイズでもあります。きちんと行わなければ痛みなどにつながってしまいます。

 

そこで、今回は修正版をお伝えしました。膝を曲げる・途中までにすることで、非常に簡単なポジションで且つお腹にピンポイントで効くエクササイズに変身します。

 

腹筋・コアを鍛えることとに加え、反り腰の改善にも非常に効果的です。是非行ってみてくださいね!

原田トレーナー
この方法なら、簡単にロールダウンができそうですね!是非やってみます!
木村代表
強力なエクササイズだからこそ、安全に行うことも重要です。是非腹筋のブルブルを感じてみてくださいね(笑)

問い合わせ

    LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

    【代表トレーナープロフィール】木村泰久

    2017年7月3日
    姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

    086-237-4370

    [営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です