【動画解説】ベリーリフト5-5-5|ピラティスエクササイズの紹介

こんにちは♪岡山の姿勢矯正・改善ピラティススタジオGreen&Bodyです。

 

本日はピラティスエクササイズのご紹介です!

 

本日は、脳の緊張を落とすことに効果的なベリーリフト5-5-5というエクササイズです!

 

この呼吸のエクササイズであるベリーリフトは、以前ご紹介させていただきましたね!

↓ベリーリフトの記事はこちら↓

【動画解説】ベリーリフト|ピラティスエクササイズの紹介

姿勢は、今回のエクササイズも同じです。しかしやり方が異なり、今回は脳の緊張を落とすことに注目したエクササイズです。

原田トレーナー
い呼吸で脳の緊張を落とせるんですか!?そもそも脳の緊張ってどういうことですか!?
木村代表
脳の緊張が起こると、全身の緊張に直結してしまうのです。特徴的な呼吸をすることでその緊張を落とせますので、是非行なってみてくださいね!

【動画解説】ベリーリフト5-5-5

エクササイズの詳細

効果

  • 脳や体の緊張を緩める

方法

  1. 四つん這いになる。足幅は握りこぶし1個分・膝幅は2個分あける
  2. 腰は少し丸める
  3. 5秒かけて息を吸う
  4. 5秒かけて息を吐く
  5. 5秒止める
  6. 3-5を繰り返す

ポイント・注意点

  • 四つ這い姿勢をしっかりとる
  • 5-5-5のルールで行う

回数

5-5-5のルールで8〜12セット行う

脳の緊張って?

脳の緊張とは、脳がずっと興奮して疲れている状態です。

 

例えば、面接の時など緊張しますよね?肩に力が入って呼吸が浅くなり、汗が出ます。これは身体が緊張した時に起こる自然な反応ですが、これがずっと続くとしんどいですよね?これが脳の緊張です。

 

脳が緊張してしまうと、肩や腰もパンパンに張ってきます。この状態でいくらマッサージをしても、司令塔の脳が緊張している為、またすぐに緊張してしまいます。

 

その為、根本的な解決には脳の緊張を落とす必要があります。その方法が、この5-5-5ルールの呼吸なのです。

 

ゆっくり呼吸をして止めることで、脳を本来の状態に戻すことができます。脳の緊張は体に直結する為、しっかりと呼吸でアプローチしていきましょう!

まとめ

脳が緊張すると、全身の不調に直結します。この状態では、どれだけ良い運動をしてもマッサージをしても、効果がありません。

 

それを改善する為には、特徴的なこの呼吸が非常に効果を発揮します。いつでも簡単にできるエクササイズですので、是非取り組んでくださいね!

原田トレーナー
脳の緊張を呼吸で落とせるんですね!驚きです!早速やってみます!
木村代表
ベリーリフトの姿勢で行うことで、肋骨にまでアプローチができます。是非行なってくださいね♪

問い合わせ

    LINE@限定で、健康に関する話やお得な情報を毎週お届します!登録無料で個別の相談も受けて付けております! 姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 木村 泰久

    【代表トレーナープロフィール】木村泰久

    2017年7月3日
    姿勢矯正・改善ピラティススタジオ Green&Body 〒700-0975 岡山市北区今4-15-23 2F

    086-237-4370

    [営業日] 月-木 9:00 - 21:00 土・日・祝 9:00 - 18:00 金曜日 定休日

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です