肩こりに効く簡単な筋トレ!|寝る前に出来るエクササイズ

岡山で肩こり・腰痛・ひざ痛に強いパーソナルトレーニングスタジオGreen&Bodyのパーソナルトレーナー木村泰久です。

 

気圧の変化もあってか、最近肩こりのお悩み相談を多くいただきます。

 

気圧の変化があると、体内でのリンパ管・血管の膨張などの影響で、老廃物が溜まってしまったり栄養・酸素をうまく循環できなくなってしまい、肩・腰・ひざなどに痛みや違和感を出してしまいます。

 

そんな時、マッサージでも老廃物を促す為効果はありますが、やはり根本的な改善には筋トレ・エクササイズです!

 

肩こり改善でターゲットになる筋肉は?

 

肩こりの際、往々にして同時に起こるのは姿勢の乱れです。

 

姿勢が乱れると、重力の受け方が変わり筋肉や関節のアンバランスが起きてしまいます。

 

例えば猫背姿勢を順番で見ると、このようになります。

 

  1. 猫背姿勢になる
  2. 頭が前に出る
  3. 首後ろと胸が硬く、背中と首下が弱く柔らかくなる(アンバランス)
  4. 弱い筋肉が使いづらく、硬い筋肉に頼ってしまう
  5. 老廃物が除去出来なくなる
  6. コリや痛みが起こる

 

このようになります。

 

ここでターゲットとなるのは、弱く柔らかい筋肉です。マッサージで硬い筋肉をゆるめることも効果がありますが、これでは”ゆるい:ゆるい”となってしまい、安定性が無くなってしまいます。

 

その為、筋トレでは弱く柔らかい筋肉をターゲットにしてうまく使います。それによりバランスが取れ、硬い筋肉は自然と柔らかくなっていくのです。

 

上記の猫背姿勢であれば、背中と首の下にある筋肉をしっかり筋トレエクササイズで活性させることで、自然と猫背姿勢は改善するのです。

 

本日は、寝る前に出来る簡単な筋トレをご紹介しますね!

 

寝る前に出来る簡単筋トレ3選

 

1.お腹横エクササイズ

 

「肩こり改善にお腹?」と思われたかもしれませんが、実はこれがとっても重要!

 

なぜなら、肩の歪みはコアが不安定な為に起こるというケースが非常に多いのです。更に、このエクササイズでは肩甲骨を安定させることも出来ます。

 

2.背中を反るエクササイズ

 

肩こりの場合、背骨が丸くなる猫背姿勢が多く見られます。見た目が猫背姿勢でないとしても、背骨が凝り固まってしまっているケースは非常に多いです。

 

そこでこのエクササイズを行うことで、腰ではなく背中を反ることが出来ます。終わった後は胸が広がるような感覚になります!

 

3.背骨ブリッジ

 

背中を反った後は、背骨でブリッジを行いましょう。これにより、肩回りは勿論首回りも楽になります!ただし、上げすぎには注意です。もしやりにくい場合は、少し固めの枕などを敷いて行いましょう。

 

これら3つの筋トレで、背中回りの弱い筋肉を活性・安定させ、筋肉のバランスを取りましょう。

 

まとめ

 

肩こりの根本的な改善には、筋トレがとても効果的です!とはいっても、特別な機械やジムでなくてえも、簡単に行うことが出来ます。

 

上記3選の筋トレを、寝る前に行ってみてください。とてもスッキリしますよ!


086-237-4370

 

メルマガ発行中!

からだ×リフォーム専門Green&Body
木村 泰久

トレーナーの自己紹介

2017.07.03
==========================================
からだ×リフォーム専門Green&Body
~姿勢と栄養でからだをリフォーム~
〒703-8244岡山市中区藤原西町1丁目6-43-2F-A
(廣榮堂さんの真向かいです)
[TEL]086-237-4370
[Mail]info@green-and-body.com
[HP]https://green-and-body.com
[営業日]
月~金 10:00 - 21:00
土 10:00 - 19:00
日・祝 定休日
========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です